常陸國總社宮

お知らせ お知らせ

社務態勢を一部通常に戻します

全国の緊急事態宣言解除を受け、新型コロナウイルス感染症対策として3月下旬より変更しておりました社務態勢を6月1日より一部通常に戻します。

引き続き鎮静祈願祭を毎日斎行するとともに、政府及び関係諸機関の情報を注視し対応を変更する場合もございますので何卒ご理解下さい。

ご参拝をされる方はそれぞれ個々の願いに加え、日本のみならず世界中の早期鎮静をご祈願頂ければ幸いです。また、外出自粛を継続される方はご自宅の神棚に手を合わせ神社参拝と同様にご祈念下さい。

【期間】

令和2年6月1日(月)~  

※5月31日(日)までは以前のお知らせ「社務態勢の変更について」をご参照下さい。 
http://sosyagu.jp/%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/471.html

【時間】

・社務所および授与所 開所時間 9:00~17:00

・ご祈祷 9:00~16:00(最終受付時間)

※なお、可能な限り一組ずつご昇殿をご案内致します。

【ご朱印】

お手持ちのご朱印帳に直接、浄書押印を致します。(限定朱印はこの限りではございません)書置きがご希望の場合はご用意がございますのでお申し出下さい。

【ご郵送】

ご来宮がままならない方へはご郵送によるご祈祷、お守などの授与品をお分かちしております。「お問合せフォーム」からお申込み下さい。

大変好評をいただきお問合せも多いご朱印とご朱印帳(初頁に朱印)につきましては、あくまでも「ご参拝の証」としてお授けしておりますのでご郵送の対応はしておりません。一日も早く穏やかな日常が戻り、ご参拝にお越しいただけることを職員一同お待ちしております。

【休館】

引き続き、 職員の健康管理と感染リスク回避の観点から平日かつ仏滅の日(6月は4日木曜日、10日水曜日、16日火曜日、26日金曜日)は社務所、授与所を閉所致します。

神明奉仕のみの社務となり、昇殿祈祷やご神札・お守・ご朱印の授与対応は行いませんのでご了承下さい。電話も留守番電話対応となります。

【継続すること・その他】

・職員のマスク着用、手洗い等の徹底やアルコール消毒液設置による参拝の方への衛生安全対策を継続致します。

・手水は引き続き、柄杓を使わずに直接流水でお清め下さい。

・ご祈祷後の神酒拝戴は中止しております。お持ち帰りになりましてご自宅で神棚にお上げした後にお召し上がり下さい。

・喫煙所の撤去は当面の間継続致します。

ページ上部へ戻る